伊藤早紀のブログ

長野県大町市出身で在住の、詩集「心の華」も出版した伊藤早紀のブログです。 マイペースに、詩を載せたり近況報告なども書いていきたいと思います!詩集読んでみたい!って方は販売もしていますのでコメントしてください!

詩「あなたはあなた」

 

過去はどうにもならないとしても
なにをしても落ち込んでしまう”今日”と
不安になってしまう”未来”は
”いまのじぶん”の生き方と考え方で
どうにでも変えることができる

 

 

言ってしまえば そんな重大な事を
焦ってヘマしたら 苦しくなるのわかってるし

 

 

言ってしまえば あなたはあなた だよね
あの人がいないと生きていけないとか
自分の感情はあの人に全て左右されてるとか
ちょっと違うよね  

 

 

生きているのはだれ?
息をしているのはだれ?
泣いているのはだれ?
笑っているのは?
ぜんぶ あなただよね

 

 

あなたはあなた
他人に依存してその人の言動に左右されて…

 

 

じゃあ聞くけど あなたは
その人がもし自分から離れていったらどうする?
どうにも届かない世界の人になったら…
どうする?

 

 

地球は 生きている
その災害なんて だれにも読めない
人に害を与えるひとも 沢山いる
あした 病気になるかもしれない
それがいつなのかなんて
だれにもわからない

 

 

ひとを好きになるのはとても良い事
だけど どんなときも 自分の意思を持つこと

 

 

あなたはあなた
そのとき どうしたいか?
そのとき なにを思って
そのとき どう行動するか
ちゃんと 考えていなきゃね

 

 

あなたはあなた
だけど ひとりじゃない
助けてくれる人は周りに沢山いるはず
困ったら頼ればいい

 

 

あなたはあなた
わたしはそんなあなたが大好きだよ

 

 

 

ーーーーーーーおわりーーーーーーーー

 

 

なんか、久々に「詩を書いた!!」

って思えるくらい気に入った詩が書けた。

 

いや、いつもは気に入らないとかじゃないよ?笑

 

やっぱり、心が穏やかな時より

心が怒ってたり泣いてたり揺れてたり

そんなときの方が良い詩が書けるんだな。

 

全ては、過去のいろんな経験があったから。

どんな出来事も無駄にならないって、

すごくこういうときに感じる。

 

心が痛む出来事、心が苦しくなる出来事、

そんな一見マイナスなことを繰り返すと、

感受性が磨かれていくんだね。

 

また次の更新まで*\(^o^)/*bye-bye!