伊藤早紀のブログ

長野県大町市出身で在住の、詩集「心の華」も出版した伊藤早紀のブログです。 マイペースに、詩を載せたり近況報告なども書いていきたいと思います!詩集読んでみたい!って方は販売もしていますのでコメントしてください!

詩「その悔し涙を無駄にはしない」

たとえ人間関係が嫌になっても

人は人と関わらなければ 生きていけないこと

そんなこと誰でもわかってる

 

 

 

NOとはっきり言えない人間になんか

成り下がるな

嫌なことは正直に 言っていいんだよ

 

 

 

素敵な言葉は沢山あるのに

すぐに綺麗事だと片付ける人間には

成り下がるな

 

 

 

笑いたくないときは 笑わなくていい

無理して笑顔つくる必要なんかない

 

 

 

言葉を考えて考えて 考えすぎて

話題が変わってしまうときもある

それは君の”傷つけられた過去”が

相手に同じ思いをさせたくないと

過剰に反応しているだけ

相手はさほど気にしていないことの方が多々

 

 

 

その言葉を”ありふれている”と言うのなら

あなたはその代わりに相応しい言葉を

言うことができるのですか?

 

 

 

その言葉をどれだけの勇気で言ったのか

そんなことは自分にしかわからないけど

言うことができたのならきっと

間違いなく自分にとって大きな一歩になったんだ

 

その悔し涙を 無駄にはしない

 

 

 

 

-----------------おわり-----------------------------

 

 

これは2冊目の詩集に載せようと思っているものの中のひとつです。

 

私はひとつの言葉を発するとき、その度にすごく勇気を出さないと言えないことが本当に多くて。

人は、そこまで考えていないんだろうけど、私は過去に「言葉」にすごく傷ついたし「言葉」がすごく嬉しかったこともある。

言葉って、ここまで深く人の心を揺さぶることができるんだって思った。

だからこそ、言葉の力を信じてる。

何かに傷ついた人に、何かに負けそうになってる人に、響く言葉を紡ぎたい。

決して簡単な気持ちじゃない。

 

貴方と出会えた奇跡。

偶然じゃなく、奇跡だと、私は思う。

どんな出会いもきっと、ひとつの奇跡。

大切にしたいです。