伊藤早紀のブログ

長野県大町市出身で在住の、詩集「心の華」も出版した伊藤早紀のブログです。 マイペースに、詩を載せたり近況報告なども書いていきたいと思います!詩集読んでみたい!って方は販売もしていますのでコメントしてください!

詩「声を上げよう」


わたしたちに できることがある
わたしたちにしか できないことがある

 

 

 

 

こんな田舎の町で
ひたすら 声を上げ続ける 大人がいる
何のためって?
あなたにはわからないの?その意味が
あなたにはわからないの?そこにある気持ちが

 

 

 

 

それは 平和な日本を 守るため
かつて”戦争”を経験した人生の先輩たちの思い
もう二度と あんな不幸を繰り返してはいけないと

 

 

 

 

それは 日本の未来を担う若者のため
今の暮らしがあるのは 全て人生の先輩たちのおかげ
自分だけが頑張っているわけじゃないよね

 

 

 

 

「嫌だ」と今 声を上げろ

 

 

 

 

自分には関係ないと 無視した未来は
果たして幸せな世界なのか?

 

 

 

 

戦争の苦労を知る 人生の先輩が
ひとり またひとりと いなくなっていく

 

 

 

 

語り継がなければいけない
その過去を
風化させてはいけない

 

 

 

ーーーーーーー終わりーーーーーーーー

 

 

この詩はわたしの地元、長野県大町市

ひたすら戦争法に抗い続ける大人たちが

いることを知って書いたものです。

私はその活動を、心意気を素敵だと思います。

手に持った旗の一部に

「若者を戦地に送るな」と書いてありました。

いろいろな強い気持ちを感じて涙が出そうになりました。

 

次は私たちの番。

未来を背負っているのは、誰だ?