伊藤早紀のブログ

長野県大町市出身で在住の、詩集「心の華」も出版した伊藤早紀のブログです。 マイペースに、詩を載せたり近況報告なども書いていきたいと思います!詩集読んでみたい!って方は販売もしていますのでコメントしてください!

詩「風がくれたもの」


それは3月半ばも過ぎたころ
冬の名残りが 頰をすり抜ける

 

 

 


いつも 暖かい場所にいるから
忘れてしまっていたのかな

 

 

 


その風は
時に優しく 時に厳しく
わたしを「現実」に引き戻す

 

 

 

だんだん冷えていく体が
「生きているんだ」
って実感させる

 

 

 


「言わなくてもわかるよね」
そう気づくことも 大切
だけど
言葉にしなきゃ いけないときが
きっとあるから

 

 

 


君は 間違えないで
人の気持ちは 簡単じゃない
適当に扱ったら
きっと後悔するよ

 

 

 

ーーーーーーーおわりーーーーーーー

 

 

同じ場所にいたらわからなくなるときがある。

 

大切な人の存在も、恵まれた環境も、

 

自分が大切にしている気持ちも。

 

それが「当たり前」になったときに…

 

見失ってはいけないもの。

 

しっかり胸に抱いて、進もう。