伊藤早紀のブログ

長野県大町市出身で在住の、詩集「心の華」も出版した伊藤早紀のブログです。 マイペースに、詩を載せたり近況報告なども書いていきたいと思います!詩集読んでみたい!って方は販売もしていますのでコメントしてください!

詩「わかってる」

 

”心はいつだって きみのそばにいるよ”

恥ずかしげもなく そんな台詞をさらっと言うあなたに
「キレイゴト」って一瞬思ったけど
信じたい自分も どこかにいたんだ

 

 

 

「気にするな」ってあなたの口癖
本当はそんなこと言われなくてもわかってる
でもね なかなか聞き流すって難しいんだ

 

 

 

「だれかたすけて」って言うと
助け船が来ることはわかってる
でも本当に助かる方法は
自分自身にしかわからない
自分を救えるのは自分だけなの

 

 

 

誰だって影でいろいろ噂されたくないよね?
それなら自分も言わないこと

 

 

 

誰だって ”魅力的な自分”になりたいんだ
そのために できることを探してる

 

 

 

少しずつ築いても そのひとことで
全てが崩れることがある

 

 

 

だから慎重になっているのかな?
でも 大丈夫 わたしは
全部 ちゃんと わかってるから

 

 

 

ーーーーーーーおわりーーーーーーー

 

 

 

 

今日、雪かきの最中に腰を痛めてしまいました。

なんだか今年はついてないなぁ…

なんて思ったけど、

さっきYouTubeを見ていてたまたま

手相の動画があったんで、興味本意で見てみました。

 

そしたら、なんとあったらスゴイらしい線が両手にありました。

それが、「仏眼線」というものです。

左手親指の第1関節の線が二本あって、

細い目のような形をしています。

 

仏像が、半目のような細い目をしているところに似ていて、仏眼線というようです。

線の意味を話すと長くなりそうなので、

各自ぐぐってもらって省略(笑)