伊藤早紀のブログ

長野県大町市出身で在住の、詩集「心の華」も出版した伊藤早紀のブログです。 マイペースに、詩を載せたり近況報告なども書いていきたいと思います!詩集読んでみたい!って方は販売もしていますのでコメントしてください!

詩「自分を守れるのは」

 

君は何のために 私に相談するの?
だって もう 自分がどうしたいかなんて
とっくに決まってるんでしょ?いつでも

 

 

 

決まってるけれど 私に背中を押してほしい?
それって なんのため??

 

 

 

私には私の意見があるから
いつも君の思い通りには ならない

 

 

 

君はなんで 人の気持ちを分かろうとしないの?
バレなきゃいいとか そんなのガキの台詞
そう思ってる間も ずっと 相手を裏切っている
普通なら 良心が痛むよね

 

 

 

「まだ子供だから」なんていつまで言ってるの?
その言葉は 自分を守るための 盾にはならない

 

 

 

 

年齢と精神年齢は
比例しながら成長することは 当たり前ではない
大人になれば 精神年齢も大人?
ガキな大人なんて いくらでもいるじゃない

 

 

 

 

自分を守るために 必要なもの
芯の通った意見と 自分を信じる心
曲がらず 狭からず 自分本意にならずに

 

 

 

 

自分を守れるのは 自分だけ

 

 

 

 

ーーーーーーおわりーーーーーーーーー

 

 

更新が滞っていてすみません。

詩を書けないときって

やっぱりたまにあるみたいです。

 

 

よく聞かれますが、私の詩は恋愛もの以外は

全て体験から書いているものです。

 

そのときに起こった出来事、思ったこと、

いつまでも忘れられないしこりのように

心に残るものを言葉として

吐き出している感じですかね。

 

詩を書くことは、私にとってストレス発散。

だからスッキリするんですよね∩^ω^∩