伊藤早紀のブログ

長野県大町市出身で在住の、詩集「心の華」も出版した伊藤早紀のブログです。 マイペースに、詩を載せたり近況報告なども書いていきたいと思います!詩集読んでみたい!って方は販売もしていますのでコメントしてください!

詩 「サイン」

 

「なんでもないよ」と君は言った

「気にしすぎだよ」と君は笑った

その笑顔の裏に なにかを隠して

 

信じられないから 言わない

悟られたくないから 隠す

 

過去になにがあったか

そんなのわたしにわかるはずがない

 

けどね

本当になんでもなかったら

あんなサインは出さないよね

 

どこかにある 光を探している

どこかで 誰かに 助けを求めている

そう思うのは わたしだけかなぁ?

 

苦しいときは 誰かに話を聞いて欲しい

寂しいときは 誰かにそばにいてほしい

そう思うのは わたしだけじゃないはず

 

誰にだって”孤独”は苦しいもの

いつも笑っているあの子にも

きっと感じてしまうときがある

 

素直で 優しい君だから

余計傷つきやすいのかな

 

「現実は 苦しい 悲しい 寂しい

そんなものばかり」

そんな考え方

わたしがひっくり返してやる

 

ーーーーーーーーおわりーーーーーーーーー

 

人との出会いって、貴重。

そして、きっと大切にしなきゃいけないもの。

 

今は、周りの人間関係にとても恵まれているから

人から羨ましがられるときもある。

 

でも、学生時代はひどいもので

思い出したくはないし

話せば話すほど気分が落ちる

 

でも、だからこそ

今のわたしがいる。

 

どんな過去も、きっと未来と今の自分に必要な経験。

無駄にはならない。

 

縁は、大切にしてナンボ。

マイナスな言葉を言えば

マイナスなことを言われるし

逆もしかり

 

だから、わたしが恵まれているのはそのおかげだと

いつも感謝しています。