伊藤早紀のブログ

長野県大町市出身で在住の、詩集「心の華」も出版した伊藤早紀のブログです。 マイペースに、詩を載せたり近況報告なども書いていきたいと思います!詩集読んでみたい!って方は販売もしていますのでコメントしてください!

ブログ開設!!自己紹介☆

はじめまして。
長野県と愛犬と家族をこよなく愛している、伊藤早紀といいます。
わたしは詩を書いていて詩集「心の華」も2012年12月に出版しました。
おかげさまで今は2冊目の出版に向けて執筆作業中です!

ずっと自分のホームページが欲しくて、最近知り合った詳しい方にいろいろ聞いて今日ブログを開設しました。

今日はよく聞かれる質問に答えたいと思います。

Q. なんで詩を書くようになったの?
A.詩を本格的に書きはじめたのは20歳のときですが、実は中学の頃からそれっぽいものも書いていました。
学生時代はあまり良い思い出が無く、自分の存在意義が見い出せずに日々悩んでいました。

そして20歳のとき、ある人と出会いました。
その人とは会ったこともないし、顔なんかもちろん知らない、知っているのは電話番号と声だけって感じでした。
でも、その人は私の過去や当時の私の状況を知って、すごく親身になって話を聞いてくれました。
私は人見知りだったし、当時は人間不信だったので自分の感情が表に出なかったし、なんでここまで傷ついて生きていなきゃいけないかわからず、前進することも忘れていました。
でも。
その人は一生懸命、私に教えてくれました。
でも言葉で教えられたわけじゃない。
私が自分の心で感じて、人間として大切なこと、忘れてはいけないことが日々増えていったんです。

それを残しておきたくて、詩を書き始めました。
話すと長くなるので口では上手く喋れません。笑

前進、感じること、愛する気持ち、感謝、思いやり。
そんな大切なものを学んだり知ることができて、本当にその人には感謝しています。

自分が傷ついた過去の経験が沢山あるから、同じような思いになっている人に読んでもらいたくて、少しでも、気持ちを軽くすることができたら。
少しでも、勇気をあげられたら。
私が詩を書いているときはいつもそんな気持ちです。